いろいろな悩み解決には電話占いがいい

悩みといっても、人それぞれで変わってきます。恋愛だけでも片思いから遠距離、不倫、年の差などあります。仕事でも上司や部下との関係から事業展開の悩みだとさまざまです。
そんな悩みが多岐に渡っていますが、電話占いでも対応できるのでしょうか。

占い方法もさまざま

電話占いといっても、占い師はたくさんいます。何十人もいるところも珍しくもありません。
その一人一人が占い方法も複数持っているのが当たり前となっています。店舗型の占い師だと、占星術や四柱推名、姓名判断などが一般的です。
しかし、電話占いだと霊視や透視、オーラ、チャネリング、波動、スピリチュアルなどたくさんあるのが普通です。直接手相を見たり、表情を見れない分、霊的な雰囲気の占いが多いのが特徴的です。

相談内容も何でも受け付ける

どの占い師もプロフィールにて、受け付ける相談内容を記載しています。
たとえば、恋愛、不倫、遠距離、縁結び、縁切り、復縁、三角関係から仕事運、転職、健康運、人間関係、親戚付き合い、近所付き合い、運気などあります。

また、占い師によっても得意なジャンルもあります。恋愛が得意な方もいれば、仕事やその他のものが得意という方もいます。相談内容と得意なジャンルは、プロフィール欄をよく見るとわかるでしょう。
あと、メッセージ欄も見ると、どういう意識で占いをしているのかわかります。そこにジャンルについても書かれていることもあるので、メッセージ欄もチェックしましょう。

相談は同じ占いしに続けるのがベスト

占い師をコロコロと変えて、相談を続ける人も多いです。確かに合わない占い師であればそれでもいいのですが、なるべくは同じ人に続けましょう。
報告もかねて相談を続けた方が、より占いも当たりやすくなったり、占い師と馴染みになり、親身になってくれます。

電話占いが相談内容の幅も店舗型よりも広いので、ぜひ利用してみるといいでしょう。

関連する記事